カデンシア ブライダル

ブライダルリングというカタチにする。二人だけの秘密をブライダルリングの意匠に刻んだりしましょう。

ジュエリーショップ


カデンシアで婚約指輪を買ったので皆様のお役に立てればということでレビューを作成致しました。
参考にしていただけますと幸いでございます。

 

まずあまり婚約指輪に費用をかけられないのでネットで安くて品質の高いところを探しました。
その中でカデンシアがコスパが高く
お値段の割りに品質が高いことを知りこちらで買うことにしました。

 

買ったものはSimplyというタイプのものです。
注文してから大体一週間くらいで届きました。

 

この早さには驚きましたね。

 


さて届いたものを見てみるとカデンシアのリボンがついたオシャレな指輪で
メッセージを記入できるカード、指輪が入っている木箱、鑑定書が送られてきました。

 

指輪の輝きも私はカメラの撮影が下手なので、あまり分からないかもしれませんが
思っていた以上に輝きがあって、後日婚約者に渡したらすごい喜んでくれました。

 

そして本物である証明してくれる鑑定書もしっかり記載があり
この鑑定書を見ると中央宝石研究所と記載があり
こちらに鑑定に出されたもののようです。

 

鑑定書に記載されているものは以下のものです。

  • カット・形状
  • 寸法
  • 重量(カラット)
  • カラー(色)の等級
  • 色の起源
  • クラリティ(明瞭度)の等級
  • カットの等級
  • 仕上げ(研磨状態・対称性・蛍光性)

 

以前、某百貨店の某宝石店に指輪を見に行ったことがあるのですが
同じカラット、同じようなタイプのものでカデンシアの約2倍のお値段はしていました。

 

百貨店はやはり高い…というかカデンシアがかなり安いのだと思います。

 

かなりの時間を割いて安くて高品質のものを探したもので
カデンシアで買えたことは大満足です。

 

今がお得のようですので下記よりチェックだけでもなさってください。
稚拙な文章で申し訳ございません。

 

最後までご覧いただき、感謝申し上げます。

 

カデンシアはオンラインジュエリーショップの分野に入りますが、実店舗も持つ珍しいタイプのお店です。
関東だけでなく関西方面にも店舗を構えているため気軽に訪れることができるのも魅力です。
でも、指輪を贈るのには、ちょっとお金がない・・・
という方も多いと思います。
何しろ結婚には、かなりお金がかかります。
カデンシアブライダルで 婚約指輪を選ぶ時のポイントを紹介します。
カデンシアブライダルに限らず、 婚約指輪はダイアモンドを使うのが一般的です。
大きさや価格が重要になってきます。 大きいカラットにするか、小さめのカラットにするか、 これはあなた次第になります。
最近は、デザインだけでもいろいろあって、シンプルなものから、
サイドにまでデザインが施されているものまで、本当に種類が豊富です。
急いでいたので、7日で届くカデンシア+ブライダルさんに 注文して、プロポーズに間に合いました。

 

普段使いできる方がよければ、シンプルなものを、
特別な日につけたいと思ったらゴージャスなデザインの物を選ぶのもいいですね。
ブライダルジュエリーの専門店です。カデンシアはすべて自社で一貫生産している工房直営ブランドであるため、より高品質なジュエリーを低価格で通販することが可能です。

エンゲージリングとマリッジリング

年間70万組の結婚するカップルへエンゲージリングとマリッジリングを
販売しているWEBショップです。

 

新宿高島屋、横浜高島屋、大阪高島屋でショップを構え、
年間 6,000件のジュエリー・アクセサリーの加工など結婚指輪を買うこともできるみたいですね。、
オーダーメイド&リフォームジュエリー専門店を探すならここ。
今度はまた安い指輪を探してみたいと思いますので、またここのサイトで報告致しますし、感想もいいます。